< スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. | --.--.-- --. --:--:-- | Edit this archive | Category - スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)

< 久しぶりに追加したいから!

VY2が発売されましたね。
勇馬さんでしたか、そんな名前でしたね。
MIZKIさん(VY1)と比べると、名前的には日本らしさを押し出してる感じなんですかね?
まだ声は何も聞いていないのですが、Cendrillonの評判が良かったりしてたんでしたっけ。

VY1では結構好きな曲ありますね。



いろいろ曲はありますが、一番好きなのはこれかもです。
とにかく、声がきれいで聞き取りやすいです。総合的な評判は決して悪くなかったですよね。
殿堂入りした曲もありますしね。



VY2もいい曲が出てくれることを祈りましょう。

…で、新しいVOCALOIDが発売されたということはですよ。
当然Voca'clock 3に追加しますよ。

…とはいえ、VY1と同じく、キャラクターらしいキャラクターが設定されていないのです。
むしろそれだからこその創作性の広さがあるのがVYシリーズなのですが、
また、ドットを作成するための参考にするイラストをお借りしなくてはいけません。



VY1のドットを作成する際は、Pixivで一番評価されていて、個人的にもこれが好きだったため
このイラストをお借りしました。
個人的にはあれうまく作れてた気がする。
この方はすでにVY2のイメージ画像も描かれているみたいです。



もしかしたらまたこの方のイラストを借りるかもです。


ですが、久しぶりの追加なのに1人だけ追加するのもなんなので…

・ちびミク
・ぷちミク


も追加することにします。
Nyanyanyanyanyanyanya!でひたすらお世話になりましたねえ。



あとこれでツボりましたw

連休中はほとんど遊びに行かないと思うんですけど、その代わりプログラム頑張りますよ。
パンヤは何かイベントあるのかな?
スポンサーサイト
No.122 | 2011.04.27 Wed. 15:56:40 | Edit this archive | Category - Default | 0 Comment(s) | 0 Trackback(s)

< 久しぶりに

時計を作ることになりました。
少し…いや結構前にこちらが書いた文章を読んでもらったこともある、かげちゃんの為にです。
特に彼女の誕生日とかそういうわけではないですが、
それに使われている画像は全てかげちゃんが描いたものなので、半分コラボというような形になりますね。

ただ、今回はアナログ時計を作ります。
今まで時計と言えば自分は全部デジタル時計で製作してきたわけです。
理由は単純に、アナログよりもデジタルの方が好きだから。
腕時計だってデジタルじゃないと満足しません。

プログラム風に言えば、どう表現するかが変わるだけのことです。
ローテーションがどうで、とかそんなことを考えれば、それほど難しくないとは思います。

360は約数という観点では、たくさんの数字と仲がいいです。
この数字一つだけで、7以外の1~10で全て割り切れるくらい仲がいいです。
アナログ時計は60進法なので、単純計算で1秒すすめば6度動かせばいいです。

ミリ秒を扱わせれば、いわゆる「静かな時計」を再現することもできないことはないですね。
あとは3枚くらい画像が出てきそうなので、それをどう扱うか、です。

短大入ったら、やっぱりプログラムは基礎から勉強しなすことになるんですね。
個人的には逆にその時間が暇になってしまいます。
とはいえ、actionscriptではなくC言語なので、まあやることはやるんですけどね。
単位逃すと後期の授業が受けられなくなってしまいますので。

最近はどうやら、遊ぶことの方が忙しいみたいです。
だめな短大生だこと。
No.121 | 2011.04.23 Sat. 07:00:31 | Edit this archive | Category - Default | 0 Comment(s) | 0 Trackback(s)

< 緑と緑に挟まれて



パンヤではグリーンにある穴、いわゆるカップから真上に向かって、こんなものが伸びています。
はるか高くの空まで伸びています。その代わり、実際のゴルフにはあるピンや旗がないわけですね。

これはビームというらしいですが、こいつはボールが穴の上を通ると、
ボールを引きずり込もうとします(ボールが空中にある時、急激に下向きの力が加わる感じ)。
それを利用してカップインさせると100ポイントのボーナスが入り、俗にBeam Impactという名前だそうです。

この画像はグリーン近くのバンカーからカップを目指して打った時の画像。
ビーム上にあるので、当然ボールを引きずり込もうとします。
が、0.11yずれているという、この距離がネックとなったのか、
おそらくボールが一部はみだしていながらも引き込まれているため、
ずっとこの状態でひっついたままになります。

何十秒か経ってどうなるかと思ったら、なんとこんなところで止まってしまいました。
あるバグを利用してひたすら真上にボールを飛ばしていくと、OBになったりするのですが、
今回はOBにならなかっただけまし…かもしれません。
ちなみにこれが入っていたらイーグルでした><

0.11yはメートル法に直すと0.10058399999999999mらしく、すなわちほぼ10cm。
まあ確かに10cmも離れてたら入りませんよね。

ただ、パンヤはカップの大きさが約0.28yだそうで、
0.25603200000000003m、つまり25.6cmで、
これは直径の値なので、半径は12.8cm。
すると2.8cmほど、カップの半径より内側にあるから、普通は入るんじゃないの?

まあ、確かに画像をもう一度見直してみれば、どう見ても入ってる。
仮につっかえていたとしても、ここまで内側に位置していれば落ちるでしょう。
ということで、よく分からないバグにイーグルを阻止されたわけです。
あんまり遭遇できそうにはないバグなので、こうやってまとめてみたわけなのですが。

この後はクーさんがしゃがみ込みながら靴の長さの半分にも満たない距離のパットを
軽ーく沈めましたとさ。
No.120 | 2011.04.16 Sat. 19:34:40 | Edit this archive | Category - Default | 0 Comment(s) | 0 Trackback(s)

< 落ち着き

4月と言えば新生活の印象が強く、今年はなおさらそれが強かったわけで、
ようやく落ち着ける時が来たように感じます。

大学は結構束縛というものが少ないところらしい。
大学生は遊べ、とはよく言われていたけれど
その意味も多少は分かってきた。

今のところ、大きな発見といえば
他人の存在が今までと違って見えるということ。
一応、外見的にもそうは言えるけど、
友情とかそういうものが、今までの色と違う気がする。

定期を買い、教科書を買い、実は病気になってたり、
いろいろと騒がしい日常になってましたが、
それらがようやく一段落して、授業に臨めるところ。

別に、そんな特別なものが欲しいわけじゃないです。
当たり前すぎるのも嫌だけど。
高校よりも短い2年という時間。
希望だけをもって見渡すことはできませんね。

この学校を卒業する時、もう子供の自分は消えてるんだろう。
No.119 | 2011.04.14 Thu. 19:33:19 | Edit this archive | Category - Default | 0 Comment(s) | 0 Trackback(s)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。