< スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. | --.--.-- --. --:--:-- | Edit this archive | Category - スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)

< 015:「今時の女の子」

「今日で帰っちゃうけど
 朝から夕方までいけるから
 十時間は余裕でしょ」

そんな会話で始まった
時計を見てみれば朝六時
休みの日だけど
ゆっくり寝かせてくれなかった

久々に再開した友達は
運動部の習慣のせいで
五時半には目が覚めてしまって
私の寝顔を見たという

見られることは
確かに恥ずかしかったけど
退屈になったらしく
それで私を起こしたんだと
相変わらず寂しがり屋なところは
全然変わってないよ

昨日から泊まりに来てて
携帯片手にご飯食べたり
やけにかわいい寝巻だったり
心はすっかり
今時の女の子なのね

少し低くなった声や
私と同じくらいになった背丈
それでもときどき見せるのは
相変わらずの仕草や表情

そんな懐かしさを感じながら
今日一日遊ぶわけでしょ
十時間といえば
学校行って帰ってくるくらい
それくらいの時間かな

確かに長いけど
授業じゃないからすぐに終わるよ
携帯のサイドボタン押すたびに
時間が過ぎていくことを実感して
少しずつむなしくなってくのに

今時の女の子なら
帰っても楽しいことが
たくさん待ってくれているの?
だからそんなに楽しそうにしてるの?

…うらやましい
ああうらやましい
No.100 | 2011.03.14 Mon. 20:00:00 | Edit this archive | Category - Shout | 0 Comment(s) | 0 Trackback(s)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。