< スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. | --.--.-- --. --:--:-- | Edit this archive | Category - スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)

< 久しぶりに

時計を作ることになりました。
少し…いや結構前にこちらが書いた文章を読んでもらったこともある、かげちゃんの為にです。
特に彼女の誕生日とかそういうわけではないですが、
それに使われている画像は全てかげちゃんが描いたものなので、半分コラボというような形になりますね。

ただ、今回はアナログ時計を作ります。
今まで時計と言えば自分は全部デジタル時計で製作してきたわけです。
理由は単純に、アナログよりもデジタルの方が好きだから。
腕時計だってデジタルじゃないと満足しません。

プログラム風に言えば、どう表現するかが変わるだけのことです。
ローテーションがどうで、とかそんなことを考えれば、それほど難しくないとは思います。

360は約数という観点では、たくさんの数字と仲がいいです。
この数字一つだけで、7以外の1~10で全て割り切れるくらい仲がいいです。
アナログ時計は60進法なので、単純計算で1秒すすめば6度動かせばいいです。

ミリ秒を扱わせれば、いわゆる「静かな時計」を再現することもできないことはないですね。
あとは3枚くらい画像が出てきそうなので、それをどう扱うか、です。

短大入ったら、やっぱりプログラムは基礎から勉強しなすことになるんですね。
個人的には逆にその時間が暇になってしまいます。
とはいえ、actionscriptではなくC言語なので、まあやることはやるんですけどね。
単位逃すと後期の授業が受けられなくなってしまいますので。

最近はどうやら、遊ぶことの方が忙しいみたいです。
だめな短大生だこと。
No.121 | 2011.04.23 Sat. 07:00:31 | Edit this archive | Category - Default | 0 Comment(s) | 0 Trackback(s)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。