< スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. | --.--.-- --. --:--:-- | Edit this archive | Category - スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)

< 2011年VOCALOID・UTAU曲マイベスト10

さて、去年は完全にやるのを忘れてしまったので、今年はしっかりと行いたいと思います。

<ルール>
・同一プロデューサーの曲を2曲以上選んではいけない。
 これを許してしまうと今年はほとんど1人のプロデューサーで埋め尽くしてしまうからです。

・2011年内に発表された楽曲でなくてもよい。
 基本的に自分のSDに入れてる曲の中から。

・(2010年以前から聞いている曲で)2011年のうちに聞いた回数や曲に対する印象によっては、ランキングに入れてもよい。
 来年はこのルールは多分廃止します。去年忘れたからこその追加ルールということで。

・10位から紹介していく。
 一番下が1位ってことですね。

追記からです。


< ここからつづきだよ

10th



曲がたくさんあったら、トラック移動ボタンを連打していても、
ふとその手をやめてしまう曲というものがあるものです。
それがこの曲ではかなり多かったですね。
KAITOのラップがあってこそのこの曲です。

9th



去年しっかり記事を書いていれば間違いなくこの曲が1位になったでしょう。
今年は2011年のベスト10ということでこの曲はこの位置にさせていただきました。
実際は今でも積極的にこれを聞いてます。SDだと1曲目になりますからね。
UTAUの曲の中でここまで自分に衝撃を与えた曲はありません。

8th



夏休みに祖母のふるさとのほうまで旅行に行ったんですが、その時は車を使用しました。
実に片道1000kmはあるかという距離をですね。
で、この旅行の出発時にとあるトラブルを招いてしまい、車の中で冷や汗をかくほど焦ってました。
当時、SDの一番最後に入っていたのがこの曲でした。かなり聞きまくってましたね。
そんなエピソードもあってか、この曲を聴くとすごく「夜」をイメージしますね。

7th



確か6月くらいにニコ動で「ミクノポップ」タグで検索したら見つけた曲。
ラストサビの直前にある歌詞には深く心を打たれました。
たいぱかにも収録させていただきました。
Quadra譜面のその部分は歌詞を意識した譜面になっています。

6th



「ミクノポップ」タグで検索したら見つけた曲、その2。
はりーさんの曲はどれもいいけど一番初めに知った曲なので、
代表としてこの曲を選ばせていただきました。
今はTwitterの方で仲良くさせていただいてます。本当にたわいもないことでリプライ飛ばしてます。
彼の曲が全てたいぱかに収録されているのは彼ととある約束をしたからで……(ry

5th



Project DIVA 2ndをプレイして好きになった曲。まだEXTREMEをPERFECTできてないよ!
何よりこの曲はPVがかわいいですね。メロディがすごくはまる曲です。
ゆうゆさんといえば名曲がたくさんあり、先日ミリオン再生された曲もありますが、
自分としてはやっぱりテクノあふれたこの曲を一押しします。

4th



Project DIVA 2ndをプレイして好きになった曲、その2。
kzさんの曲はいつ聴いてもいいですね。JOYSOUNDで唯一歌える氏の曲でもありますね。
NORMALかHARDをプレイしている時にこの曲プレイしやすいなー、と気づいて、
よくよく見たらこれkzさんの曲じゃん、道理でこんなサウンドなわけだ、と初めて知ったわけですね。

3rd



(・e・)ノ
この曲はにこさうんどで右の方に表示される関連動画から見つけたものです。
サビのメロディがたまらないですね。そしてアウトロも切ない。
muhmueさんはテクノポップメインのプロデューサーですので、
この曲以外にもたくさんのテクノポップ曲(主にリンちゃん)を作っておられます。

2nd



曲者PもSWANTONEとしてテクノポップメインの曲を作り、DIVA ACではMagical Sound Showerの人です。
これも聞くとしたら夜なんですが、SDに入れてしばらくはずっと登下校中聞いてました。
ちょうどこれをSDに入れた時は本来バスを使うべき道を歩いたりしたんですね。片道4.2kmくらいを。
信号の状態にもよりますが40~45分あれば学校に着くので、8回くらい聞けたんですよね。
それでも全く飽きることはなかった……そんな曲です。
たいぱかの背景に使われている画像が画像なだけに、この曲で遊ぶとすごく臨場感が味わえると思うのです。

1st



今年はこの曲が1位で間違いありません。大好きなdaniwellPです。
2011年のお正月にかげちゃんにこの動画を教えてもらって、



この時はこんなのがあるんだーくらいにしか思っていなかったのですが、
マイリストから何曲か曲をクリックしてみたらすっかり虜になってしまいました。
そして曲だけじゃなく、Flashコンテンツの製作者としても尊敬しております。
あと……プリンが好きなことについても。

2012年2月にdaniwellPのアルバム「Nyan Cat」にはなんとアルバムバージョンがあるらしいです。
今までVOCALOIDのCDなんて買ったことはなかったですが、これは買いですよね。




さて、いかがでしたでしょうか。
来年はどんな曲がここに並ぶのか楽しみですね。

そして、この記事をもって、2011年のブログ更新を終了いたします。
来年はたいぱかを中心に、ちゃんと時計も復元して活動していこうと思います。
その前に就職活動を行わないといけないのですが。

それでは皆様、よいお年を。
No.147 | 2011.12.30 Fri. 20:51:25 | Edit this archive | Category - Default | 0 Comment(s) | 0 Trackback(s)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。