< スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. | --.--.-- --. --:--:-- | Edit this archive | Category - スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)

< 訪問者が少ない理由?

さて、もう1ついきます。
サイトを運営するときでもそうですが、
せっかく頑張って続けてるんだからたくさんの人に見てほしいっていう思いはよく分かります。

が、そのサイトへ行く方法が少なければ少ないほど、
どうしても訪問者やアクセス状況というものは減少していきます。

自分も'08.5.6~'09.5.6までYahoo!ブログを経営しておりました(今でも残ってはいます)。
開設日だけでも12人ほどはカウンターが回りました。
その翌日では50ほどのアクセスを記録してます。
一番多い日では250を超え、1年間の平均訪問者数も約61人ほどになってました。

Yahoo!ブログは同じような趣味や目的でブログをやっている人たちが、
互いに知り合いやすいようなシステムができてたりするんですよね。
もちろん、Yahoo!という有名性もあってか、もしかしたらFC2ユーザーよりYahoo!のほうが多いかもしれません。

Yahoo!らしいシステムだな~と思ったのは、どのブログからでもランダムに他の違う人のブログに飛べる
「ランダムブログ」というシステムがそのうちの1つですね。
確か、「分の1の位が大きいほど、ヒットしやすい」「画像がその記事の中にあるとヒットしやすい」といった
ちょっとした法則性も一つの話題でした。
ランダムに引っ掛かったな、と思ったらすぐに分かります。
引っ掛かれば始めたばかりのブログでも100訪問を記録することも珍しくないほどです。

もう1つはやはり「ファン登録」でしょうかね。
自分以外のブログの右上には記憶が正しければ確かピンクのボタンがあります。
それを押すと、そのブログに新しい記事が投稿された時に、
Yahoo!ブログのホームのページを開いた時にそのブログが更新されたという表示が出てきます。
また、ファン登録した人だけしか見れない記事を見れたりもできます。
これを利用して、ファン登録してないときは、ブログのトップがちょっと地味だけど、
登録すると、華やかな画像が出てきたりする…などというテクニックもあったりしましたね。

FC2はYahoo!と比べると、
「いろんな人がいろんなブログを見れるようにする」というシステムはちょっと少ないです。
芸能人やネット上での有名人ならまだしも、
ブログ歴がそれなりにあっても始めたばっかりではしばらくは毎日の訪問者数が一桁とか当たり前です。

それでも毎日更新しまくってると少しずつアクセスは伸びるはずです。
あとは、コメントしてくれた人にお返しするとか、
自分が利用しているいろんなサービスに、自分のサイトやブログのリンクを載せるとか。
いろんな方法が考えられるとは思います。

とはいえ、あからさまな宣伝や、ひっきりなしにPRしてたりすると、
逆にひかれたりすることもあるのでそこは注意しないとですね。
No.5 | 2010.05.06 Thu. 16:54:16 | Edit this archive | Category - Default | 0 Comment(s) | 0 Trackback(s)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。